彫金

エングレービング(彫金)

エングレービングとは、洋彫りタガネと呼ばれる刃物で金属面に彫りを入れる技法です。

洋彫りタガネは、「ビュラン」という彫刻刀です。

牧原氏は、時計製作のほかにご自身で彫金も施します。

新作の「菊繋ぎ紋 桜」では、ムーブメントにエングレービングで桜の装飾を施しています。

「菊繋ぎ紋 桜」の詳細は、牧原大造氏 公式ホームページをご覧ください。